JavaScript

[JavaScript] 履歴を残しつつページを遷移する(location.assign)

投稿日:

履歴を残しつつページを遷移するには、location.assign を使用します。

サンプルソース

例)ボタンを押すと、履歴を残しつつhoge.htmlへ遷移する

解説

  • 履歴を残すので、ブラウザの「戻る」ボタンでページを戻ることができます。
  • 動き的には、location.hrefと同じです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 配列の要素を比較する

配列の要素が同じかどうか比較する方法です。 配列をそのまま「==」などで比較すると、参照の比較となるためうまく比較できま ...

[JavaScript] タグ名を取得する(.tagName)

JavaScriptでタグ名を取得するには、.tagNameを使います。 サンプルソース 例)id="dv1"オブジェク ...

[JavaScript] URLエンコード/デコードを行う

URLエンコード/デコードを行うサンプルです。 URLエンコードを行う URLエンコードを行うには、encodeURIC ...

[JavaScript] 文字列の文字数を取得する(.length)

文字列の文字数(長さ)を取得するサンプルFunctionです。 サンプルソース 文字列の文字数を取得するには、lengt ...

[JavaScript] オブジェクトが空かどうか判定する

オブジェクトが空かどうか判定するサンプルfunctionです。 サンプルソース 例)オブジェクトが空の場合はtrueを返 ...

スポンサーリンク