JavaScript

[JavaScript] 10進表記のカラーコードを16進表記に変換する

投稿日:2017年12月16日 更新日:

10進表記のカラーコードを16進表記に変換したい場合にご利用ください。

10進表記のカラーコードを16進表記に変換する

カラーコードを10進数で入力してください。(例)R:255 G:127 B:0

R: G: B:
 
 

カーソルを外した時点で反映されます。

解説

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] イベント処理を動的に追加する(addEventListener)

clickイベントなどのイベント処理を、JavaScriptで動的に追加するには addEventListenerを使用 ...

[JavaScript] 2進数、8進数、16進数の数値リテラル

数値リテラルで2進数、8進数、16進数を表す方法です。 2進数の数値リテラル 2進数を数値リテラルで表す場合は、2進数表 ...

[JavaScript] 右クリック時に処理を行う(oncontextmenu)

右クリック時に処理を行うには、oncontextmenuイベントを使用します。 サンプルソース 例)右クリックすると画面 ...

[JavaScript] オブジェクトの要素を全件取得する

オブジェクト(連想配列)の要素を全件取得するサンプルです。 サンプルソース 例)オブジェクトobjの全要素のキーと値を表 ...

[JavaScript] 配列の値を全件取得する(forEach、for-of)

配列の値を全件取得するには、forEachまたは、for-of構文を使用します。 ※ for-of構文はECMAScri ...

スポンサーリンク