コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

JavaScript

[JavaScript] 10進表記のカラーコードを16進表記に変換する

投稿日:

10進表記のカラーコードを16進表記に変換したい場合にご利用ください。

10進表記のカラーコードを16進表記に変換する

カラーコードを10進数で入力してください。(例)R:255 G:127 B:0

R: G: B:
 
 

カーソルを外した時点で反映されます。

解説

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] フォーカスが当たっている要素オブジェクトを取得する(.activeElement)

フォーカスが当たっている要素オブジェクトを取得するには、.activeElementを使用します。 サンプルソース 例) ...

[JavaScript] 文字列をアンエスケープする(unescape)

文字列をアンエスケープするには、unescapeを使用します。 サンプルソース 例)文字列「%u307F% ...

[JavaScript] フォーカス・アウト イベントを取得する(onBlur)

フォーカス・アウト イベントを取得するには、onblurを使用します。 onBlurは「オンブラー」と読みます。 サンプ ...

[JavaScript] 指定した位置の文字を取得する(charAt)

文字列の指定した位置の文字を取得するには、charAtを使用します。 サンプルソース 例)charAtサンプル(半角文字 ...

[JavaScript] 定数を定義する(const)

JavaScriptで定数を定義するには、constを使用します。 ※ECMAScript6以降対応ブラウザで使用可能で ...

スポンサーリンク