JavaScript

[JavaScript] グリニッジ標準時(GMT時刻)を取得する(.toGMTString)

投稿日:2017年10月15日 更新日:

グリニッジ標準時(GMT時刻)を取得するには、.toGMTString()を使用します。

サンプルソース

例)現在日時のGMT時刻を取得する

実行例

ボタンを押すと、現在日時のGMT時刻を表示します。

 

解説

  • グリニッジ標準時は、簡単に言うとイギリスの標準時です。
    日本とは9時間の時差があります。(日本の方が9時間早い)
  • 協定世界時(UTC時刻)を取得したい場合は以下ページをご覧ください。
    [JavaScript] 協定世界時(UTC時刻)を取得する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] フォームの二重送信を防止する

フォームの二重送信を防止するサンプルです。 ボタンを2回押したときに警告を表示するパターンと、 送信ボタンを使用不可にす ...

[JavaScript] canvasオブジェクトを生成する

JavaScriptでcanvasオブジェクトを生成する方法です。 サンプルソース 例)canvasオブジェクトを生成す ...

[JavaScript] 要素の全プロパティをコンソールに出力する(console.dir)

要素の全プロパティをコンソールに出力するには、console.dirを使用します。 サンプルソース 例)要素(id="t ...

[JavaScript] ファイルの最終更新日を取得する(document.lastModified)

ファイルの最終更新日を取得するには、document.lastModifiedを使用します。 サンプル 例)ファイルの最 ...

[JavaScript] ブロックスコープを定義する

JavaScriptでブロックスコープを定義する方法です。 ECMAScript5以前の環境では即時関数を使用しますが、 ...

スポンサーリンク