JavaScript

[JavaScript] 協定世界時(UTC時刻)を取得する(.toUTCString)

投稿日:2017年10月15日 更新日:

協定世界時(UTC時刻)を取得するには、.toUTCString()を使用します。

サンプルソース

例)現在日時のUTC時刻を取得する

実行例

ボタンを押すと、現在日時のUTC時刻を表示します。

 

解説

  • 協定世界時は世界共通の標準時間です。グリニッジ標準時とほぼ同じ時刻ですが、セシウム原子時計で計測されていてより正確な時刻となっています。
  • グリニッジ標準時(GMT時刻)を取得したい場合は以下ページをご覧ください。
    [JavaScript] グリニッジ標準時(GMT時刻)を取得する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 値を厳密に比較する(===、!==) 厳密等価演算子

JavaScriptで値を比較する時、型も同じかどうかを比較するには「===」で比較します。 「===」は厳密等価演算子 ...

[JavaScript] 配列の要素を更新する

配列の要素を更新するサンプルです。 配列の要素を更新するサンプル 配列の要素を更新するには、配列番号で取得した要素に値を ...

[JavaScript] 半角(ASCII)文字チェックを行う

半角文字チェックを行うサンプルFunctionです。 サンプルソース 例)値が半角英数記号の場合はtrueを返す(空文字 ...

[JavaScript] pxやemなどの単位を除去する

style.widthなどで値を取得すると、"120px"のような単位付きの値が取得されます。 この単位を取るには、pa ...

[JavaScript] 文字に下線/上線/取消し線を引く

JavaScriptで文字に下線/上線/取消し線を引くには、style.textDecorationを使用します。 サン ...

スポンサーリンク