JavaScript

[JavaScript] スタイルをimportant指定する

投稿日:2018年1月20日 更新日:

JavaScriptでスタイル(CSS)を指定する時に、important指定をするサンプルです。

サンプルソース

例)ボタンを押すと、要素"di"の背景色をimportant指定で赤にする

解説

  • important指定するにはstyle.cssTextを使用し、CSS指定時にimportantを含めればOKです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 画像オブジェクトを取得する

画像オブジェクトを取得する方法です。 サンプルソース 例)画像(id="neko")オブジェクトを取得する [crayo ...

[JavaScript] 10進表記のカラーコードを16進表記に変換する

10進表記のカラーコードを16進表記に変換したい場合にご利用ください。 10進表記のカラーコードを16進表記に変換する ...

[JavaScript] 日付文字列(YYYYMMDD)から年度を求める

日付文字列(YYYYMMDD)から年度を求めるサンプルです。 サンプルソース 例)引数に日付文字列(YYYYMMDD)を ...

[JavaScript] ブラウザのサイズを取得する

表示中のブラウザのサイズを取得するには、 window.outerWidth / window.outerHeightま ...

[JavaScript] 指定した年が閏年かどうか判定する

指定した年が閏年かどうかを判定するファンクションサンプルです。 サンプル 例)引数に渡した年が閏年であればtrue、異な ...

スポンサーリンク