JavaScript

[JavaScript] 印刷ダイアログを開く(window.print)

投稿日:2016年10月2日 更新日:

印刷ダイアログを表示するには、window.print()を使用します。

サンプルソース

例)ボタンを押すと、印刷ダイアログを表示する

実行サンプル

ボタンを押すと、印刷ダイアログが表示されます。

解説

  • window.print の window. は省略してもOKです。(例)print();
  • 印刷ダイアログはブラウザ標準のものが開きます。
     (ブラウザ上で [Ctrl]+[p]キーを押した時と同じ動きです。)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] Base64形式の画像データをcanvasに表示する

Base64形式の画像データをcanvasに表示するサンプルです。 サンプルソース 例)Base64文字列をcanvas ...

[JavaScript] 文字を太字にする

JavaScriptで文字を太字にするサンプルです。 サンプル 例)ボタンを押すごとにid="target"要素の文字の ...

[JavaScript] JavaScriptが使えない環境でメッセージを表示する

JavaScript禁止にしているブラウザの場合にメッセージを表示するにはnoscriptタグを使用します。 サンプルソ ...

[JavaScript] 即時関数を使用する

即時関数は、関数の定義と実行を同時に行う関数です。 構文 即時関数の構文です。 即時関数は通常の関数と同様に、引数を受け ...

[JavaScript] pxやemなどの単位を除去する

style.widthなどで値を取得すると、"120px"のような単位付きの値が取得されます。 この単位を取るには、pa ...

スポンサーリンク