コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

JavaScript イベントハンドラ

[JavaScript] ボタンクリックイベントを強制的に起こす

投稿日:2016年10月10日 更新日:

ボタンクリックイベントをJavaScriptから強制的に発生させるには、 ボタンオブジェクトのclick()を呼び出します。

サンプルソース

例)ボタン2を押すと、ボタン1のクリックイベントを発生させる

実行サンプル

ボタン2をクリック時は、ボタン1のクリック処理を呼び出しています。

解説

  • 上記の例だと、ボタン1のclickイベントで呼び出しているbtn1Click()を直接呼び出しても同じ動きにはなりますが、ボタン1を押したのと同じ動きにしたいという仕様でコーディングするのであれば、ボタン1のclickイベントを呼び出すのがベターです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript, イベントハンドラ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] ime-modeが使えるか判定する

ime-modeが使えるかどうか判定するサンプルです。 サンプルソース 例)ime-modeが使えるかどうかを判定して表 ...

[JavaScript] セレクトボックスを未選択状態にする

セレクトボックスを未選択状態にするには、selectedIndexに -1 をセットすればOKです。 サンプルソース 例 ...

[JavaScript] セレクトボックスの選択中のインデックス番号を取得する

セレクトボックスの選択中のインデックス番号を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すと、セレクトボックス ...

[JavaScript] 文字列の文字数を取得する(.length)

文字列の文字数(長さ)を取得するサンプルFunctionです。 サンプルソース 文字列の文字数を取得するには、lengt ...

[JavaScript] 選択されたセレクトボックスのラベルを取得する

選択されたセレクトボックスのラベル(表示されているテキスト)を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すと ...

スポンサーリンク