JavaScript

[JavaScript] Submitアクションを起こす

投稿日:2016年10月10日 更新日:

JavaScriptからSubmitするには、submit()を使用します。

サンプルソース

例)リンクをクリックすると、フォーム("fm1")をSubmitする

解説

  • Submitしたいformオブジェクトに対して.submit()を行えばOKです。
  • これを使えばsubmitボタンを使わなくても、さまざまなイベントからsubmitすることができます。
  • Submit時に、disableとなっている要素の値は送信されません。
  • targetは以下の値が指定できます。
【targetの値】
意味
_self自画面に表示
_blank新規画面を開いて表示
_topフレームを解除して画面全体に表示
_parent呼び出し元の親画面に表示

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] マウスポインタの座標を取得する

マウスポインタの座標位置をリアルタイムで取得するサンプルです。 サンプルソース 例)マウスを動かすとリアルタイムでX座標 ...

[JavaScript] JavaScriptが使えない環境でメッセージを表示する

JavaScript禁止にしているブラウザの場合にメッセージを表示するにはnoscriptタグを使用します。 サンプルソ ...

[JavaScript] 定数を定義する(const)

JavaScriptで定数を定義するには、constを使用します。 ※ECMAScript6以降対応ブラウザで使用可能で ...

[JavaScript] フォーカス・イン イベントを取得する(onFocus)

フォーカス・イン イベントを取得するには、onfocusを使用します。 サンプルソース 例)フォーカスが当たるとアラート ...

[JavaScript] Base64形式の画像データをimgタグに表示する

Base64形式の画像データをimgタグに表示するサンプルです。 サンプルソース 例)Base64文字列をimgタグにセ ...

スポンサーリンク