JavaScript

[JavaScript] 配列の並びを逆順にする(.reverse)

投稿日:2016年10月31日 更新日:

配列の並びを逆順にするには、.reverse()を使用します。

サンプルソース

例)配列「1,2,3,4,5」の並びを逆順にして表示する

(結果)
5,4,3,2,1

解説

  • 配列の並びを逆順にするには、reverseを使用します。
  • reverseを行っても元の配列は更新されません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] セレクトボックスの選択中のインデックス番号を取得する

セレクトボックスの選択中のインデックス番号を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すと、セレクトボックス ...

[JavaScript] テキストの選択開始時イベントを取得する(onSelectStart)

テキストの選択開始時イベントを取得するには、onselectstartを使用します。 IE、Edgeでのみ動作します。 ...

[JavaScript] サイト内の文字を選択できないようにする

サイト上の文字(文章)をドラッグ等で選択できないようにするには、 onselectstartを使用すれば実現できます。 ...

[JavaScript] クリックした位置にある要素の座標を取得する

クリックした位置にある要素の座標を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)クリックした位置の座標をコンソールに出力す ...

[JavaScript] フォーカスが当たっている要素オブジェクトを取得する(.activeElement)

フォーカスが当たっている要素オブジェクトを取得するには、.activeElementを使用します。 サンプルソース 例) ...

スポンサーリンク