JavaScript

[JavaScript] 配列の並びを逆順にする(.reverse)

投稿日:2016年10月31日 更新日:

配列の並びを逆順にするには、.reverse()を使用します。

サンプルソース

例)配列「1,2,3,4,5」の並びを逆順にして表示する

(結果)
5,4,3,2,1

解説

  • 配列の並びを逆順にするには、reverseを使用します。
  • reverseを行っても元の配列は更新されません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] ウィンドウを最前面にする(window名.focus())

ウィンドウを最前面にするには、window名.focus() を使用します。 サンプルソース 例)ボタンを押すと、サブウ ...

[JavaScript] ブロックスコープを定義する

JavaScriptでブロックスコープを定義する方法です。 ECMAScript5以前の環境では即時関数を使用しますが、 ...

[JavaScript] 画像の元サイズを取得する(.naturalWidth/.naturalHeight)

imgタグに縮小/拡大表示された画像の元サイズを取得するには、.naturalWidth/.naturalHeightを ...

[JavaScript] チェックボックスのチェック状態を取得する

チェックボックスのチェック状態を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すとチェックボックスの状態をアラー ...

[JavaScript] 配列に要素を追加する(.unshift)

配列に要素を追加するサンプルです。 配列の先頭に要素を追加する 配列の先頭に要素を追加するには、.unshiftを使用し ...

スポンサーリンク