コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

JavaScript

[JavaScript] replaceAllを実装する

投稿日:2016年11月1日 更新日:

JavaScriptではreplaceメソッドはありますが、replaceAllメソッドはありません。

そこで、replaceAllメソッドを実装してみます。

※replaceメソッドは、一番初めに出現した文字のみ置換するメソッドで、 replaceAllメソッドは、出現した文字全てを置換するメソッドです。

replaceAllを実装する(通常Function版)

通常のFunctionで定義したreplaceAllメソッドです。

例)Function版のreplaceAllメソッド

(使用例)
var str = "pikopiko"; var result = replaceAll(str, "i", "e"); → "pekopeko"

replaceAllを実装する(prototype版)

prototypeで定義したreplaceAllメソッドです。
prototypeを使うと、あたかも標準のメソッドのような使い方ができます。

例)prototype版のreplaceAllメソッド

(使用例)
var str = "pikopiko"; var result = str.replaceAll("i", "e"); → "pekopeko"

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] スクロール イベントを取得する(onScroll)

スクロールイベントを取得するには、onscrollイベントハンドラを使用します。 サンプルソース スクロールすると、スク ...

[JavaScript] 数値が有限数かどうかチェックを行う(isFinite)

数値が有限数かどうかチェックをするには、isFinite()関数を使用します。 サンプル 例)isFinite関数の結果 ...

[JavaScript] canvasタグに画像を読み込む

canvasタグに画像を読み込むサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すとcanvasに画像(inu.png)を ...

[JavaScript] 新規に開いた画面にSubmitする

新規に開いた画面にSubmitするサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すと 1000×500px の画面を開き ...

[JavaScript] マウスポインタが触れた/離れたイベントを取得する(onMouseOver, onMouseOut)

オブジェクトにマウスポインタが触れたイベントを取得するにはonmouseover、 マウスポインタが離れたイベントを取得 ...

スポンサーリンク