JavaScript

[JavaScript] ページの横幅、高さ、スクロール量を取得する

投稿日:2018年4月14日 更新日:

ページの横幅、高さ、スクロール量を取得する書き方いろいろです。

サンプルソース

・ドキュメント系のサイズ

(お使いの環境の値)

・モニター系のサイズ

(お使いの環境の値)

・ウィンドウ系のサイズ

(お使いの環境の値)

解説

  • ドキュメント系は、ページ自体に関連するサイズを表します。
  • モニター系は、モニター(ディスプレイ)に関連するサイズを返します。
  • ウィンドウ系は、画面(ブラウザ)に関連するサイズを返します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] ダブルクリック イベントを取得する(onDblClick)

ダブルクリックイベントを取得するには、ondblclickイベントハンドラを使用します。 サンプルソース 例)ボタンをダ ...

[JavaScript] Function引数にデフォルト値を設定する

Function引数にデフォルト値を設定するサンプルです。 ※ECMAScript6対応ブラウザで使用できます。 サンプ ...

[JavaScript] チェックボックスのチェック状態を取得する

チェックボックスのチェック状態を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すとチェックボックスの状態をアラー ...

[JavaScript] ブラウザ上の要素の表示/非表示を切替える(非表示時も詰まらない)

ブラウザ表示上の指定した箇所の表示/非表示を切り替えるサンプルです。 非表示時も表示領域は詰まりません。 要素の表示/非 ...

[JavaScript] 新規に開いた画面にSubmitする

新規に開いた画面にSubmitするサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すと 1000×500px の画面を開き ...

スポンサーリンク