コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

DOM関連 JavaScript

[JavaScript] テーブルの行数、列数を取得する

投稿日:2016年10月7日 更新日:

テーブルの行数、列数を取得するにはrows.lengthcells.lengthを使用します。

サンプル

例)id="tbl1"のテーブルの行数、列数を取得する

サンプルテーブル

列1列2
A1A2
B1B2
C1C2
(結果)
行数:4 列数:2

解説

  • 行数はthead,tbody,th,td関係なく、単純に全ての行数が返ります。
  • 列数は指定した行の列数を返します。colspanで列を結合していた場合は、結合後の列数が返ります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-DOM関連, JavaScript

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] マウスボタン押下/押上イベントを取得する(onMouseDown, onMouseUp)

マウスボタンを押したイベントを取得するにはonmousedown、 押し下げたマウスボタンを離したイベントを取得するには ...

[JavaScript] 遷移元ページのURLを取得する

JavaScriptで遷移元ページのURLを取得するサンプルです。 サンプルソース 例)遷移元ページのURLを取得する ...

[JavaScript] 初期チェック状態を取得する(defaultChecked)

初期チェック状態を取得するには、defaultCheckedを使います。 サンプルソース 例)ボタンを押すと、初期チェッ ...

[JavaScript] ページを離れる直前に処理を行う(onBeforeUnload)

ページを離れる直前に処理を行うには、onBeforeUnloadイベントハンドラを使用します。 サンプルソース 例)ペー ...

[JavaScript] 画像の元サイズを取得する(.naturalWidth/.naturalHeight)

imgタグに縮小/拡大表示された画像の元サイズを取得するには、.naturalWidth/.naturalHeightを ...

スポンサーリンク