JavaScript

[JavaScript] クリップボードへコピー/切り取りを実装する

投稿日:2017年8月25日 更新日:

JavaScriptで、clipboardへのコピー/切り取りを実装するサンプルです。

サンプルソース

例)ボタンを押すとテキストボックスの値をclipboardへコピーする

実行サンプル

ボタンを押すと、テキストボックスの値をクリップボードへコピーします。

上記ボタンを押した後に、テキストエディタ等へ値を貼り付ける事ができます。

解説

  • clipboardへコピーするには、document.execCommand('copy');を使用します。
  • 現在選択中の値がコピー対象となります。
  • 切り取りは、document.execCommand('cut');を使用します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] functionを変数で定義する

functionを変数で定義するサンプルです。 サンプルソース 例)functionを変数で定義する(2パターン) [c ...

[JavaScript] モーダルダイアログを使う(window.showModalDialog)

モーダルダイアログを使うには、window.showModalDialogを使用します。 ※モーダルダイアログはセキュリ ...

[JavaScript] テキストボックスにフォーカスを当てた時に全選択状態にする

テキストボックスにフォーカスを当てた時に全選択状態にするには、select()を使用します。 サンプル 例)フォーカスを ...

[JavaScript] 2つの変数の値を入れ替える

2つの変数の値を入れ替える方法です。 仮の変数を1つ用意して、順番に値を代入すれば値を入れ替える事は可能ですが、 ECM ...

[JavaScript] 画像をキャッシュさせない方法

HTMLで画像を表示するにはimgタグを使用しますが、一度使用した画像はブラウザにキャッシュされるため意図しない画像が表 ...

スポンサーリンク