JavaScript

[JavaScript] 一定時間後に処理を実行する

投稿日:2016年10月6日 更新日:

一定時間後に処理を実行するには、setTimeoutを使用します。

サンプル

例)5秒後に処理を実行する

※setTimeou関数から呼び出す関数には、引数を渡すこともできます。

実行サンプル

ボタンを押した3秒後にアラートが表示されます。

解説

  • setTimeout関数は、指定した時間経過後に処理を1度だけ実行します。
  • 一定間隔で繰り返し処理を実行したい場合は、setInterval関数を使用します。
    詳しくはこちらを参照ください→一定時間ごとに処理を実行する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 右クリックメニューを実装する

独自の右クリックメニューを実装するサンプルです。 サンプルソース 例)独自の右クリックメニューサンプル [crayon- ...

[JavaScript] 消費税の税抜額を取得する

引数に受け取った金額の税抜き額を返すFunctionサンプルです。 サンプルソース 例)税率8%で計算。引数が数値以外の ...

[JavaScript] 数値を文字列に変換する時最もパフォーマンスが良い方法

数値を文字列に変換するには、以下3種類がありますが どれが最もパフォーマンスがよいか調べてみました。 [crayon-5 ...

[JavaScript] 日付スラッシュ編集を行うテキストボックス

フォーカスインすると「YYYYMMDD」形式、フォーカスアウトすると「YYYY/MM/DD」形式にするテキストボックスサ ...

[JavaScript] テキストの指定した範囲を選択状態にする

テキストの指定した範囲を選択状態にするには、setSelectionRangeを使用します。 サンプルソース 例)開始位 ...

スポンサーリンク