JavaScript

[JavaScript] ページに文字列を出力する(document.write、document.writeln)

投稿日:2016年10月2日 更新日:

JavaScriptからページに文字列を出力するには、
document.writedocument.writelnを使用します。

writeとwritelnの違いは、最後に改行文字が付加されるかされないかの違いです。

サンプル

例)JavaScriptから文字列を出力する

(結果)

解説

  • 改行をしたい場合は、改行させたい場所に"<br>"を差し込んでください。
  • document.writelnの改行は、HTMLで改行を表す"<br>"ではなく、文字コードの改行である"\n"が付加されるのでブラウザ上では改行して表示されません。
    (preタグ内であれば改行されます)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] ブランクチェックを行う

指定された値がnullまたは空文字でないことをチェックする関数です。 コピペしてそのままお使い頂けます。 サンプル 例) ...

[JavaScript] 演算子のまとめ

JavaScriptの演算子をまとめました。 ど忘れした時にどうぞ(;'∀') 算術演算子 演算子意味例 +加算2 + ...

[JavaScript] セレクトボックスを未選択状態にする

セレクトボックスを未選択状態にするには、selectedIndexに -1 をセットすればOKです。 サンプルソース 例 ...

[JavaScript] 埋め込み文字を使う

JavaScriptで埋め込み文字(埋め草文字)を使うサンプルです。 ※ECMAScript6対応ブラウザ以降で使用可で ...

[JavaScript] イベントハンドラを設定する

イベントハンドラはHTMLタグに「onclick="~"」のように記述することが多いですが、 JavaScriptで動的 ...

スポンサーリンク