コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

JavaScript 文字列関連

[JavaScript] 文字列の先頭の文字を削除する

投稿日:

文字列の先頭の文字を削除するサンプルです。

サンプルソース

例)文字列の先頭の文字を削除する

解説

  • slice(1)は、先頭2文字目から末尾までの文字を返すという意味です。
    (インデックスは0から数えるので、先頭1文字目の場合は0です。)
  • 先頭から消したい文字数を変更したい場合は、引数の数値を変更してください。

関連項目


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript, 文字列関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 埋め込み文字を使う

JavaScriptで埋め込み文字(埋め草文字)を使うサンプルです。 ※ECMAScript6対応ブラウザ以降で使用可で ...

[JavaScript] 配列の並びを逆順にする(.reverse)

配列の並びを逆順にするには、.reverse()を使用します。 サンプルソース 例)配列「1,2,3,4,5」の並びを逆 ...

[JavaScript] sleep処理を行う

JavaScriptには標準でsleep関数が無いので、sleep処理を行いたい場合は自作する必要があります。 サンプル ...

[JavaScript] 文字列に改行を含める

文字列に改行を含めるサンプル2パターンです。 サンプルソース 例1)文字列に改行を含める(バックスラッシュで囲う方法) ...

[JavaScript] チェックを消せるラジオボタン

クリックするとオン、オフができるラジオボタンのサンプルです。 サンプルソース 例)チェックオンのラジオボタンをクリックす ...

スポンサーリンク