JavaScript

[JavaScript] pxやemなどの単位を除去する

投稿日:2017年7月25日 更新日:

style.widthなどで値を取得すると、"120px"のような単位付きの値が取得されます。
この単位を取るには、parseIntをかますと取り去る事ができます。

サンプルソース

例)style.widthで取得した値の単位を消す

(結果)
120px 120

解説

  • px以外のemなどの単位でも対応可能です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] HTML内のタグをを動的に変更する(innerHTML)

HTML内の文字を動的に変更するには、innerHTMLを使用します。 サンプル 例)id="area1"の要素にHTM ...

[JavaScript] サイト内の文字を選択できないようにする

サイト上の文字(文章)をドラッグ等で選択できないようにするには、 onselectstartを使用すれば実現できます。 ...

[JavaScript] 日付オブジェクト(Date型)から年月日を取り出す

日付オブジェクト(Date型)から年月日を取り出すサンプルです。 日付オブジェクトから年月日を取り出す 例)Dateオブ ...

[JavaScript] 関数をパッケージ化する

関数をパッケージ化して使うサンプルです。 同じような共通関数をパッケージ化しておくと、コードがとてもすっきりします。 サ ...

[JavaScript] テキストボックスのmaxlength値を取得する

テキストボックスのmaxlength値を取得するには、maxLengthを使用します。 (※HTML5以降であれば、テキ ...

スポンサーリンク