JavaScript

[JavaScript] 符号を反転させる

投稿日:

符号を反転させるには、マイナスを付ければOKです。

サンプルソース

例)変数aの符号を反転させて変数resultに格納する

(結果)
result ⇒ 100

解説

  • マイナスを付加すると、元の値がマイナスならプラスに、プラスならマイナスに反転します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] sleep処理を行う

JavaScriptには標準でsleep関数が無いので、sleep処理を行いたい場合は自作する必要があります。 サンプル ...

[JavaScript] JavaScriptの型

JavaScriptではvarで変数宣言するのであまり型を意識しないかもしれませんが、 内部的には以下の型が自動で判定さ ...

[JavaScript] callback関数を使用するサンプル

callback関数は、関数の引数に渡す関数のことです。 サンプルソース 例)関数「test」に、関数を渡すサンプル [ ...

[JavaScript] 関数をパッケージ化する

関数をパッケージ化して使うサンプルです。 同じような共通関数をパッケージ化しておくと、コードがとてもすっきりします。 サ ...

[JavaScript] 文字列からFunctionを生成する

文字列からFunctionを生成するサンプルです。 サンプルソース 例)文字列からFunctionを生成して実行するサン ...

スポンサーリンク