JavaScript

[JavaScript] 遷移元ページのURLを取得する

投稿日:2016年10月2日 更新日:

JavaScriptで遷移元ページのURLを取得するサンプルです。

サンプルソース

例)遷移元ページのURLを取得する

(結果)

※document.referrer で取得したURLを表示しています。

解説

  • URLを直接入力されて呼び出されたり、ブラウザのお気に入りから呼び出された場合はブランクとなります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] オブジェクト(連想配列)の生成と読込みを行う

オブジェクト(連想配列)を生成するサンプルと、読込みを行うサンプルです。 オブジェクト(連想配列)の生成 例1)キーと値 ...

[JavaScript] 無名関数を使用する

無名関数とは、読んで字のごとくでFunction名が定義されていない関数です。 無名関数は関数リテラルを定義する場合や、 ...

[jQuery] 画像アップロード時にプレビュー表示する(imageタグ版)

画像アップロード時にプレビュー表示するサンプルです。 サンプルソース 例)画像を指定すると画像をプレビュー表示する [c ...

[JavaScript] 新規に開いた画面にSubmitする

新規に開いた画面にSubmitするサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すと 1000×500px の画面を開き ...

[JavaScript] 小数点以下指定した桁数で四捨五入する(.toFixed)

小数点以下指定した桁数で四捨五入するには、.toFixed()を使用します。 サンプルソース 例)小数点以下指定した桁で ...

スポンサーリンク