JavaScript

[JavaScript] 数値チェックを行う

投稿日:2016年10月11日 更新日:

指定された値が数値かどうかをチェックするサンプルFunctionです。

サンプルソース

例1)値が数値かどうかチェックする(0~9のみかどうか)

値が0~9のみで構成されている場合にtrueを返します。

(実行サンプル) 

例2)値が数値かどうかチェックする(符号対応)

値が正数/負数の、整数値の場合にtrueを返します。

(実行サンプル) 

例3)値が数値かどうかチェックする(符号、小数点対応)

値が正数/負数の、整数値/小数値の場合にtrueを返します。

(実行サンプル) 

解説

関連項目


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 絶対値を求める(Math.abs)

絶対値を求めるには、Math.abs()を使用します。 構文 (aの絶対値を求めてxに代入する) var x = Mat ...

[JavaScript] keyCodeを取得する

押されたキーのkeyCodeを取得するサンプルです。 サンプル 例)押されたキーのkeyCodeを表示する [crayo ...

[JavaScript] テキストボックスのmaxlength値を取得する

テキストボックスのmaxlength値を取得するには、maxLengthを使用します。 (※HTML5以降であれば、テキ ...

[JavaScript] フォームの数を取得する(document.forms.length)

フォームの数を取得するには、document.forms.length を使用します。 サンプルソース 例)ボタンを押す ...

[JavaScript] Submitアクションを起こす

JavaScriptからSubmitするには、submit()を使用します。 サンプルソース 例)リンクをクリックすると ...

スポンサーリンク