JavaScript

[JavaScript] 数値が非数かどうかチェックを行う(isNaN)

投稿日:

数値が非数(NaN値)かどうかチェックをするには、isNaN()関数を使用します。

サンプル

例)isNaN関数の結果例

解説

  • isNaN関数は、NaN、数値文字列でない文字列の場合にtrueを返します。
  • isNaNは、「is Not a Number」の省略形です。
  • JavaScriptではNaN値、Infinity値、指数表記値(2E+3など)は数値型となるのでご注意ください。

関連項目


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 指定した文字の出現数を取得する

文字列中に指定した文字が出現する数を取得するサンプルFunctionです。 サンプルソース 例)指定した文字の出現数を取 ...

[JavaScript] 配列の重複を取り除く

配列の重複を取り除くサンプルです。 サンプルソース 例)配列「arr1」から重複要素を取り除いた配列を取得する [cra ...

[JavaScript] JavaScriptの予約語

JavaScriptには以下の予約語があります。 予約語は変数名やFunction名などに使用することができません。 J ...

[JavaScript] ページロード完了時のイベントを取得する(onLoad)

ページロード完了時のイベントを取得するには、onloadを使用します。 window.onloadを使うパターンと、bo ...

[JavaScript] べき乗を求める(Math.pow)

べき乗を求めるには、Math.pow()を使用します。 構文 (aのb乗を求めてxに代入する) var x = Math ...

スポンサーリンク