コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

JavaScript

[JavaScript] 即時関数を使用する

投稿日:2016年12月9日 更新日:

即時関数は、関数の定義と実行を同時に行う関数です。

構文

即時関数の構文です。

即時関数は通常の関数と同様に、引数を受け取ることも値を返すこともできます。

解説

  • 即時関数は一見意味のないように感じますが、即時関数内は独立したスコープとなるため、明示的にスコープを作りたい時に使用されます。
  • ただ、ECMAScript6からは「{」と「}」で囲えばスコープを作ることができるようになったため、即時関数を使う意味合いはなくなりました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 選択されたセレクトボックスのラベルを取得する

選択されたセレクトボックスのラベル(表示されているテキスト)を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すと ...

[JavaScript] 文字列をJavaScriptコードとして評価する

文字列をJavaScriptコードとして評価するにはevalを使用します。 サンプル 例)文字列をJavaScriptコ ...

[JavaScript] パスワード用にランダムな文字列を生成する

ランダムな文字列を作成するサンプルです。 サンプルソース 例)半角英数字と一部記号からランダムな8桁文字列を生成する [ ...

[JavaScript] JSON文字列からオブジェクトに変換する

JSON文字列をJavaScriptオブジェクトに変換するには JSON.parseを使用します。 サンプルソース 例) ...

[JavaScript] imgタグの画像をBase64形式に変換する

imgタグの画像をBase64形式に変換するサンプルです。 サンプルソース 例)canvasのデータをjpeg形式として ...

スポンサーリンク