JavaScript

[JavaScript] 即時関数を使用する

投稿日:2016年12月9日 更新日:

即時関数は、関数の定義と実行を同時に行う関数です。

構文

即時関数の構文です。

即時関数は通常の関数と同様に、引数を受け取ることも値を返すこともできます。

解説

  • 即時関数は一見意味のないように感じますが、即時関数内は独立したスコープとなるため、明示的にスコープを作りたい時に使用されます。
  • ただ、ECMAScript6からは「{」と「}」で囲えばスコープを作ることができるようになったため、即時関数を使う意味合いはなくなりました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 配列の要素数を取得する

配列の要素数を取得するサンプルです。 配列の要素数を取得する 例)配列arrの要素数を取得する [crayon-5c49 ...

[JavaScript] 半角カタカナチェックを行う

半角カタカナチェックを行うサンプルFunctionです。 サンプル 例)値が半角カナのみの場合はtrueを返す(空文字O ...

[JavaScript] ファイルの最終更新日を取得する(document.lastModified)

ファイルの最終更新日を取得するには、document.lastModifiedを使用します。 サンプル 例)ファイルの最 ...

[JavaScript] 関数から複数値を返す

通常JavaScriptの関数の戻り値は1つですが、 以下のようにすれば複数値返すこともできます。 方法1)配列で返す ...

[JavaScript] 文字列の先頭の文字を削除する

文字列の先頭の文字を削除するサンプルです。 サンプルソース 例)文字列の先頭の文字を削除する [crayon-5c493 ...

スポンサーリンク