JavaScript

[JavaScript] コピー&ペーストを禁止する(onCopy, onPaste)

投稿日:2016年10月9日 更新日:

ページの文字コピーを禁止するサンプルと、
ページへのペースト(貼付け)を禁止するサンプルです。

ページのコピーを禁止にする

ページへのコピーを禁止にするには、oncopyイベントハンドラを設定します。

ページへのペースト(貼付け)を禁止にする

ページへのペーストを禁止にするには、onpasteイベントハンドラを設定します。

実行サンプル

当ページはコピー&ペーストができません。(※当サイトの他ページは可能です。)

↓ここにコピー&ペーストできるかどうかお試しください。

解説

  • コピーを禁止したい場合は、oncopy="return false;" を設定します。
  • ペーストを禁止したい場合は、onpaste="return false;" を設定します。
  • コピーとペーストの両方を禁止したい場合は、上記を両方とも指定します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 画面の位置を移動する(moveTo、moveBy)

画面の位置を移動するにはmoveToまたはmoveByを使用します。 moveToとmoveByの違いは以下の通りです。 ...

[JavaScript] ファイルコントロールの値をクリアする

ファイルコントロールの値をクリアするには、value値にブランクをセットすればOKです。 サンプルソース 例)ボタンを押 ...

[JavaScript] コンソールにオブジェクトの中身をテーブル形式で出力する(console.table)

コンソールにオブジェクトの中身をテーブル形式で出力するには、console.tableを使用します。 サンプルソース 例 ...

[JavaScript] テキストの選択開始時イベントを取得する(onSelectStart)

テキストの選択開始時イベントを取得するには、onselectstartを使用します。 IE、Edgeでのみ動作します。 ...

[JavaScript] 画像をキャッシュさせない方法

HTMLで画像を表示するにはimgタグを使用しますが、一度使用した画像はブラウザにキャッシュされるため意図しない画像が表 ...

スポンサーリンク