JavaScript

[JavaScript] JavaScriptの予約語

投稿日:2016年12月8日 更新日:

JavaScriptには以下の予約語があります。

予約語は変数名やFunction名などに使用することができません。

JavaScriptの予約語

以下の予約語は通常モードでも使えない予約語です。

【以前からの予約語】
breakdointhrow
casedeleteinstanceoftry
catchelselettypeof
constfinallynewwhile
continueforreturnwith
debuggerfunctionswitchvar
defaultifthisvoid
【最近の予約語】
classenumexportextends
importsuper

厳格モードで使用不可のJavaScriptの予約語

以下の予約語は厳格モード(use strict)時のみ使えない予約語です。

【厳格モード時のみ使えない予約語】
implementsinterfacepackageprivate
protectedpublicstaticyield

※厳格モードについては、「JavaScriptの実装を厳格化する」をご覧ください。



スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] セレクトボックスの選択中のインデックス番号を取得する

セレクトボックスの選択中のインデックス番号を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すと、セレクトボックス ...

[JavaScript] セレクトボックスの選択中のvalue値を取得する

セレクトボックスの選択中のvalue値を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すと、セレクトボックスで選 ...

[JavaScript] Functionが要求する引数の数を取得する

Functionが要求する引数の数を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)関数「fnc02」が要求する引数の数を取 ...

[JavaScript] ブロックスコープを定義する

JavaScriptでブロックスコープを定義する方法です。 ECMAScript5以前の環境では即時関数を使用しますが、 ...

[JavaScript] 遷移元ページのURLを取得する

JavaScriptで遷移元ページのURLを取得するサンプルです。 サンプルソース 例)遷移元ページのURLを取得する ...

スポンサーリンク