JavaScript

[JavaScript] ブランクチェックを行う

投稿日:2016年10月11日 更新日:

指定された値がnullまたは空文字でないことをチェックする関数です。 コピペしてそのままお使い頂けます。

サンプル

例)引数に受け取った値がnullまたは空文字の場合はtrueを返します。

実行サンプル

ボタンを押すと、テキストボックスに指定した値がブランクかどうか判定します。

 
 

解説

  • 「===」での比較は厳密等価比較といい、値だけでなく型も同じかどうかを比較する演算子です。
  • nullの判定は「==」で行うことにより、undefinedにも対応します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 文字列を指定した桁数でゼロ埋めする

文字列を指定した桁数でゼロ埋めするサンプルです。 サンプル 例)文字列が10桁になるようにゼロ埋め処理を行う [cray ...

[JavaScript] エラー発生時のイベントを取得する(onError)

エラー発生時のイベントを取得するには、onerrorイベントハンドラを使用します。 サンプルソース 例)画像が読み込めな ...

[JavaScript] コンソールにメッセージを出力する

コンソールにメッセージを出力するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すとコンソールにメッセージを出力する [c ...

[JavaScript] オンラインかどうかチェックする

JavaScriptでオンラインかどうかチェックするには、navigator.onLineを使用します。 サンプル 例) ...

[JavaScript] 配列に指定した値が存在するかどうかチェックする(.some)

配列に指定した値が存在するかどうかチェックするサンプルです。 サンプルソース 例1)数値の配列中に20または30が存在す ...

スポンサーリンク