JavaScript

[JavaScript] ブランクチェックを行う

投稿日:2016年10月11日 更新日:

指定された値がnullまたは空文字でないことをチェックする関数です。 コピペしてそのままお使い頂けます。

サンプル

例)引数に受け取った値がnullまたは空文字の場合はtrueを返します。

実行サンプル

ボタンを押すと、テキストボックスに指定した値がブランクかどうか判定します。

 
 

解説

  • 「===」での比較は厳密等価比較といい、値だけでなく型も同じかどうかを比較する演算子です。
  • nullの判定は「==」で行うことにより、undefinedにも対応します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 値を厳密に比較する(===、!==) 厳密等価演算子

JavaScriptで値を比較する時、型も同じかどうかを比較するには「===」で比較します。 「===」は厳密等価演算子 ...

[JavaScript] JavaScriptの型

JavaScriptではvarで変数宣言するのであまり型を意識しないかもしれませんが、 内部的には以下の型が自動で判定さ ...

[JavaScript] 郵便番号のハイフン編集を行うテキストボックス

フォーカスインするとハイフン無し郵便番号、 フォーカスアウトするとハイフン有り郵便番号にするテキストボックスサンプルです ...

[JavaScript] 要素のidを変更する

JavaScriptで要素のidを変更することができます。 サンプル 例)ボタンを押すとid="aaa"をid="bbb ...

[JavaScript] テキストボックスを読み取り専用にする

テキストボックスを読み取り専用にするには、readOnlyプロパティを設定します。 サンプル 例)ボタンを押すたびにテキ ...

スポンサーリンク