JavaScript

[JavaScript] 文字列に指定した文字が含まれるかどうか判定する

投稿日:2016年10月1日 更新日:

文字列に指定した文字が含まれるかどうか判定するサンプルです。
indexOfを使う方法とmatchを使う方法の2種類あります。

文字列に対象文字が含まれるかどうか判定する(方法1)

例)文字列""ABCDEFG"の中に"DEF"が含まれているかどうか返す

(結果)
result → true

文字列に対象文字が含まれるかどうか判定する(方法2)

例)文字列"ABCDEFG"の中に"DEF"が含まれているかどうか返す

(結果)
result → true

解説

  • 方法1のindexOfは、指定した値が一番初めに出現したインデックス番号を返し、出現しない場合は-1を返す事を利用しています。
  • 文字列の後ろから検索したい場合は、lastIndexOfを使用します。
  • 方法2のmatchは、指定した値が存在した場合は配列が返り、存在しない場合はnullを返す事を利用しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 枠線を設定する

JavaScriptで枠線を設定するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すごとにid="target"要素の枠 ...

[JavaScript] 縦位置を指定する(style.verticalAlign)

JavaScriptで縦位置を指定するには、style.verticalAlignを使用します。 サンプルソース 例)ボ ...

[JavaScript] 10進表記のカラーコードを16進表記に変換する

10進表記のカラーコードを16進表記に変換したい場合にご利用ください。 10進表記のカラーコードを16進表記に変換する ...

[JavaScript] テキストを選択した時イベントを取得する(onSelect)

テキストボックスやテキストエリア内の文字を選択したときのイベントを取得するには、onselectを使用します。 サンプル ...

[JavaScript] 一番初めにゼロでない数値を返す

複数の値で、一番初めにゼロでない値を返す書き方です。 サンプルソース 例)複数の値で一番初めにゼロでない値を返す書き方の ...

スポンサーリンク