JavaScript

[JavaScript] ローカル時刻を取得する(.toLocaleString)

投稿日:2017年10月15日 更新日:

ローカル時刻を取得するには、.toLocaleString()を使用します。

サンプルソース

例)現在日時のローカル時刻を取得する

実行例

ボタンを押すと、現在日時のローカル時刻を表示します。

 

解説

  • ローカル時刻とは、PCに設定されている地域の時刻です。
    (日本なら、標準時+9時間)
  • 協定世界時(UTC時刻)を取得したい場合は以下ページをご覧ください。
    [JavaScript] 協定世界時を取得する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] ステータスバーにメッセージを表示する

ステータスバーにメッセージを表示するサンプルです。 サンプルソース 例)ステータスバーに「メッセージです。」と表示する ...

[JavaScript] 指定した年が閏年かどうか判定する

指定した年が閏年かどうかを判定するファンクションサンプルです。 サンプル 例)引数に渡した年が閏年であればtrue、異な ...

[JavaScript] 日付オブジェクト(Date型)を生成する

日付オブジェクトを生成するサンプルです。 日付オブジェクトを生成する 例)Date型を生成するサンプルいろいろ [cra ...

[JavaScript] 画像をキャッシュさせない方法

HTMLで画像を表示するにはimgタグを使用しますが、一度使用した画像はブラウザにキャッシュされるため意図しない画像が表 ...

[JavaScript] 文字色と背景色を変更する

JavaScriptで文字色と背景色を変更するサンプルです。 サンプルソース 例)id="target"要素の文字色を白 ...

スポンサーリンク