JavaScript

[JavaScript] ローカル時刻を取得する(.toLocaleString)

投稿日:2017年10月15日 更新日:

ローカル時刻を取得するには、.toLocaleString()を使用します。

サンプルソース

例)現在日時のローカル時刻を取得する

実行例

ボタンを押すと、現在日時のローカル時刻を表示します。

 

解説

  • ローカル時刻とは、PCに設定されている地域の時刻です。
    (日本なら、標準時+9時間)
  • 協定世界時(UTC時刻)を取得したい場合は以下ページをご覧ください。
    [JavaScript] 協定世界時を取得する

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 要素のidを変更する

JavaScriptで要素のidを変更することができます。 サンプル 例)ボタンを押すとid="aaa"をid="bbb ...

[JavaScript] フォームの数を取得する(document.forms.length)

フォームの数を取得するには、document.forms.length を使用します。 サンプルソース 例)ボタンを押す ...

[JavaScript] canvasタグに画像を読み込む

canvasタグに画像を読み込むサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すとcanvasに画像(inu.png)を ...

[JavaScript] Submit先を条件によって変える

Submit先を条件によって変えたい時のサンプルです。 サンプルソース 例)引数によりSubmit先を変える [cray ...

[JavaScript] 指定したCSSクラス名の全ての背景色を変更する

指定したCSSクラス名が定義された要素全ての背景色を変更するサンプルです。 ソースを一部書き換えれば、背景色以外の変更に ...

スポンサーリンク