JavaScript

[JavaScript] 2つの日付の差を日数で求める

投稿日:2016年10月4日 更新日:

2つの日付の差を日数で求めるサンプルです。

サンプル

例)2016年1月1日~2016年6月30日の日数を求める

(結果)
181

解説

  • Date型からDate型を引くと差分がミリ秒単位で取得できますので、それを1日分のミリ秒(24時間x60分x60秒x1,000ミリ秒=86,400,000ミリ秒)で割って、余りを切り上げれば差分の日数が求まります。
  • Math.ceil関数は、小数点以下の切り上げを行う関数です。
  • new Dateで年月日しか指定しないと、結果として86400000で割り切れる値しか取得できないので、差日を求める箇所での丸め処理は不要です。(yg様ご指摘)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


  1. yg より:

    day1、day2ともにnew Date()にて年月日のみを指定しており時分秒は指定していない。
    ということは両日ともに00:00:00時点のミリ秒が取得できているわけです。
    即ち必ず86400000で割り切れますので、Math.ceilは不要です。

    • とら より:

      コメントありがとうございます。
      確かに割り切れる結果しか取れませんね。

      Math.Ceil() は余計な処理となるので削除させて頂きます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 埋め込み文字を使う

JavaScriptで埋め込み文字(埋め草文字)を使うサンプルです。 ※ECMAScript6対応ブラウザ以降で使用可で ...

[JavaScript] 右クリックメニューを実装する

独自の右クリックメニューを実装するサンプルです。 サンプルソース 例)独自の右クリックメニューサンプル [crayon- ...

[JavaScript] JavaScriptの定義方法3パターン

JavaScriptを定義方法には以下3通りあります。 HTML内のscript領域に定義する 別ファイルにに定義する ...

[JavaScript] 画面の位置を移動する(moveTo、moveBy)

画面の位置を移動するにはmoveToまたはmoveByを使用します。 moveToとmoveByの違いは以下の通りです。 ...

[JavaScript] 2つの変数の値を入れ替える

2つの変数の値を入れ替える方法です。 仮の変数を1つ用意して、順番に値を代入すれば値を入れ替える事は可能ですが、 ECM ...

スポンサーリンク