JavaScript

[JavaScript] 縦位置を指定する(style.verticalAlign)

投稿日:2016年11月11日 更新日:

JavaScriptで縦位置を指定するには、style.verticalAlignを使用します。

サンプルソース

例)ボタンを押すと、上寄せ/中央/下寄せにする

実行サンプル

ボタンを押すと、左寄せ/中央寄せ/右寄せ になります。

hoge
  

解説

  • .verticalAlignに文字列として'top'、'middle'、'bottom'を指定すればOKです。
  • divタグ内の文字はそのままでは縦位置を指定できません。簡単に指定するには、divタグのstyleに「display:table-cell;」を指定する方法があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 四則演算を行う

JavsScriptでの四則演算のサンプルです。 サンプル 例)四則演算のサンプル [crayon-5c10df6f38 ...

[JavaScript] フォームの二重送信を防止する

フォームの二重送信を防止するサンプルです。 ボタンを2回押したときに警告を表示するパターンと、 送信ボタンを使用不可にす ...

[JavaScript] 2進数、8進数、16進数の数値リテラル

数値リテラルで2進数、8進数、16進数を表す方法です。 2進数の数値リテラル 2進数を数値リテラルで表す場合は、2進数表 ...

[JavaScript] 要素を生成する(document.createElement)

JavaScriptでHTMLの要素を生成するには、document.createElementを使用します。 サンプル ...

[JavaScript] 要素の集合体をを配列として取得する(Array.from)

要素の集合体をを配列として取得するには、Array.fromを使用します。 サンプルソース 例)"c1"クラスを持つ要素 ...

スポンサーリンク