JavaScript

[JavaScript] ステータスバーにメッセージを表示する(window.status、window.defaultStatus)

投稿日:

ステータスバーにメッセージを表示するには、
window.statuswindow.defaultStatus を使用します。

サンプルソース

例)ステータスバーにメッセージを表示する

解説

  • 「window.status」と「window.defaultStatus」の違いは以下の通りです。
    window.defaultStatus:常に表示されるデフォルトメッセージ
    window.status:一時的に表示されるメッセージ。クリックイベント等で表示した場合、クリックしてカーソルが動いた時点でデフォルトメッセージに変わります。
  • IEなど、ステータスバーがあるブラウザのみ有効です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 履歴を残さずページ遷移する(location.replace)

戻るボタンで戻れないようにして画面遷移するには、location.replaceを使用します。 サンプルソース 例)ボタ ...

[JavaScript] セレクトボックス値を動的に生成する

連想配列オブジェクトの値から、セレクトボックスの要素を動的に生成するサンプルです。 サンプルソース 例)連想配列arrの ...

[JavaScript] 四捨五入、切り捨て、切り上げを行う

四捨五入、切り捨て、切り上げを行うサンプルです。 四捨五入を行う 四捨五入は、Math.roundを使用します。 [cr ...

[JavaScript] 右クリックメニューを実装する

独自の右クリックメニューを実装するサンプルです。 サンプルソース 例)独自の右クリックメニューサンプル [crayon- ...

[JavaScript] Ajaxの戻りステータスがエラーとなる場合の原因

Ajaxの戻りステータスがエラーとなる場合の原因をまとめてみました。 Ajaxの戻りステータスがエラーとなる場合の原因 ...

スポンサーリンク