コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

JavaScript

[JavaScript] 文字のASCIIコードを取得する

投稿日:2016年11月10日 更新日:

文字のASCIIコードを取得するには、charCodeAtを使用します。

サンプルソース

charCodeAtの引数には、何文字目のASCIIコードを取得するかを指定します。

例)ASCIIコードを取得する

(結果)
65

実行サンプル

ボタンを押すと、テキストボックス値の1文字目のASCIIコードを表示します。

 

解説

  • 引数には、0から始まるインデックス番号を指定します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] HTML内の文字を動的に変更する(innerText)

HTML内の文字を動的に変更するには、innerTextを使用します。 HTML内の文字を動的に変更するサンプル 例)i ...

[JavaScript] ボタンにclickイベントを設定する

ボタンにclickイベントを設定するサンプル2パターンのサンプルです。 サンプルソース 例1)ボタンタグにonclick ...

[JavaScript] 一定時間ごとに処理を実行する

一定時間ごとに処理を実行するサンプルです。 サンプル 例)1秒毎に現在時刻を表示する [crayon-5b28f3986 ...

[JavaScript] 乱数を取得する(Math.random)

乱数を取得するには、Math.random()を使用します。 このメソッドは0以上1未満の小数値を返すので、戻り値を取得 ...

[JavaScript] Functionが要求する引数の数を取得する

Functionが要求する引数の数を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)関数「fnc02」が要求する引数の数を取 ...

スポンサーリンク