JavaScript

[JavaScript] 右クリックメニューを実装する

投稿日:2018年4月8日 更新日:

独自の右クリックメニューを実装するサンプルです。

サンプルソース

例)独自の右クリックメニューサンプル

解説

  • 52行目で、標準の右クリックメニュー(コンテキストメニュー)を無効にしています。
  • 13行目、53~59行目で、独自右クリックメニューを設定しています。
  • 20行目で、左クリック時に右クリックメニューを消しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] pxやemなどの単位を除去する

style.widthなどで値を取得すると、"120px"のような単位付きの値が取得されます。 この単位を取るには、pa ...

[JavaScript] 関数の呼出し元の関数名を取得する(caller.name)

関数の呼出し元の関数名を取得するには、caller.nameを使用します。 サンプルソース 例)関数fnc02を呼び出し ...

[JavaScript] 文字列をエスケープする(escape)

文字列をエスケープするには、escapeを使用します。 サンプルソース 例)文字列「みかん」をエスケープする [cray ...

[JavaScript] スタイルをimportant指定する

JavaScriptでスタイル(CSS)を指定する時に、important指定をするサンプルです。 サンプルソース 例) ...

[JavaScript] 文字列の前後の空白を取り除く

文字列の前後の空白を取り除く(トリム処理)を行うサンプルです。 トリム処理には、trim関数を使用します。 サンプル 例 ...

スポンサーリンク