JavaScript

[JavaScript] 横位置を指定する(style.textAlign)

投稿日:2016年10月29日 更新日:

JavaScriptで横位置を指定するには、style.textAlignを使用します。

サンプルソース

例)ボタンを押すと、左/中央/右寄せにする

実行サンプル

ボタンを押すと、左寄せ/中央寄せ/右寄せ になります。

   

解説

  • .textAlignに文字列として'left'、'center'、'right'を指定すればOKです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] オブジェクトが配列かどうか判定する

オブジェクトが配列かどうか判定するサンプルです。 サンプル instanceofを使う方法と、Array.isArray ...

[JavaScript] 文字列の文字数を取得する(.length)

文字列の文字数(長さ)を取得するサンプルFunctionです。 サンプルソース 文字列の文字数を取得するには、lengt ...

[JavaScript] JavaScriptの型

JavaScriptではvarで変数宣言するのであまり型を意識しないかもしれませんが、 内部的には以下の型が自動で判定さ ...

[JavaScript] 画面の位置を移動する(moveTo、moveBy)

画面の位置を移動するにはmoveToまたはmoveByを使用します。 moveToとmoveByの違いは以下の通りです。 ...

[JavaScript] id名からオブジェクトを取得する

タグに付けられたid名からオブジェクトを取得するには、 document.getElementByIdを使用します。 サ ...

スポンサーリンク