JavaScript

[JavaScript] 文字列をJavaScriptコードとして評価する

投稿日:2016年10月14日 更新日:

文字列をJavaScriptコードとして評価するにはevalを使用します。

サンプル

例)文字列をJavaScriptコードとして評価する

解説

  • evalの引数には、数値や関数、数式などが指定できます。
  • evalに空文字を渡した場合は、undefined が返ります。
  • 評価できない文字列を渡した場合は、例外(ReferenceError)が発生します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] サブウィンドウを開く(window.open)

JavaScriptでサブウィンドウを開くには、window.open()メソッドを使用します。 サンプルソース 例)幅 ...

[JavaScript] URLからポート番号を取得する(location.port)

URLからポート番号を取得するには、location.portを使用します。 サンプルソース 例)現在のページのURLか ...

[JavaScript] 誕生日から現時点の年齢を求める

誕生日(年月日)から現時点の年齢を求めるサンプルです。 サンプルソース 例)引数に年月日を受け取り年齢を返すFuncti ...

[JavaScript] 数値が非数かどうかチェックを行う(isNaN)

数値が非数(NaN値)かどうかチェックをするには、isNaN()関数を使用します。 サンプル 例)isNaN関数の結果例 ...

[JavaScript] 値を厳密に比較する(===、!==) 厳密等価演算子

JavaScriptで値を比較する時、型も同じかどうかを比較するには「===」で比較します。 「===」は厳密等価演算子 ...

スポンサーリンク