コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

JavaScript

[JavaScript] 通信プロトコル(http/https等)を判定する

投稿日:

使われている通信プロトコルを判定するサンプルです。

サンプルソース

例)使われている通信プロトコルを判定する

解説

  • 使われている通信プロトコルを取得するには、location.protocolを使用します。
  • 戻り値には、"http:"、"https:"、"file:"といったようにコロンが付くのでご注意ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 全角カタカナチェックを行う

JavaScriptで全角カタカナチェックを行うサンプルFunctionです。 全角カタカナチェックを行う 例)値が全角 ...

[JavaScript] JavaScriptが使えない環境でメッセージを表示する

JavaScript禁止にしているブラウザの場合にメッセージを表示するにはnoscriptタグを使用します。 サンプルソ ...

[JavaScript] 文字列の一部分を切り出す(substr, substring, slice)

文字列の一部分を切り出すには、 substrを使う方法、substringを使う方法、sliceを使う方法があります。 ...

[JavaScript] ページの横幅、高さ、スクロール量を取得する

ページの横幅、高さ、スクロール量を取得する書き方いろいろです。 サンプルソース ・ドキュメント系のサイズ [crayon ...

[JavaScript] keydownイベントを取得する(onkeydown)

JavaScriptでkeydownイベントを取得するサンプルです。 サンプルソース 例1)テキストボックス上でキーを押 ...

スポンサーリンク