コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

JavaScript

[JavaScript] JavaScriptが使えない環境でメッセージを表示する

投稿日:2017年2月18日 更新日:

JavaScript禁止にしているブラウザの場合にメッセージを表示するにはnoscriptタグを使用します。

サンプルソース

例)JavaScriptが有効の場合と無効の場合でメッセージを変えるサンプル

実行サンプル

お使い環境のJavaScriptの有効無効が表示されています。↓

解説

  • noscriptタグ内は、JavaScriptが無効の場合のみ表示されます。
  • noscriptタグはhead内ではなく、body内に記述してください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] canvasに四角形を描画する(strokeRect、fillRect)

canvasに四角形を描画するには、strokeRect、fillRectを使用します。 サンプルソース 例)canva ...

[JavaScript] オブジェクトからJSON文字列に変換する

JavaScriptオブジェクトからJSON文字列に変換するには JSON.stringifyを使用します。 オブジェク ...

[JavaScript] 呼び出されたイベント名を取得する(event.type)

呼び出されたイベント名を取得するには、event.typeを使います。 サンプルソース 例)イベント名を取得する [cr ...

[JavaScript] カンマ区切り文字列→配列にする

カンマ区切り文字列から文字列配列に変換するサンプルです。 サンプルソース 例)文字列"aaa,bbb,ccc& ...

[JavaScript] 文字列の文字数を取得する(.length)

文字列の文字数(長さ)を取得するサンプルFunctionです。 サンプルソース 文字列の文字数を取得するには、lengt ...

スポンサーリンク