JavaScript

[JavaScript] 値の比較について

投稿日:2017年2月13日 更新日:

JavaScriptで値の比較をする場合に「==」を使うときは注意が必要です。

「==」での比較サンプル

「==」での比較は値が同じかどうかのみを比較して、型が一致するかどうかは考慮しないため以下のような結果となります。

【==による比較のサンプル】
比較結果
1 == 1TRUE
1 == '1'TRUE
'' == falseTRUE
' ' == falseTRUE
1 == trueTRUE
'1' == trueTRUE
null == trueFALSE
null == falseFALSE
null == undefinedTRUE
null == ''FALSE

型が違うことを考慮しても、不可解な判定がありますので「==」での比較はご注意ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 指定したページ数分履歴を移動する(history.go)

指定したページ数分履歴を移動するには、history.go()を使用します。 サンプルソース 例)指定したページ数分履歴 ...

[JavaScript] 履歴の数を取得する(history.length)

履歴の数を取得するには、history.lengthを使用します。 サンプルソース 例)履歴の数を取得して、変数aに代入 ...

[JavaScript] 画像をキャッシュさせない方法

HTMLで画像を表示するにはimgタグを使用しますが、一度使用した画像はブラウザにキャッシュされるため意図しない画像が表 ...

[JavaScript] canvasの画像をBase64形式に変換する

canvasの画像をBase64形式に変換するには、.toDataURL()を使用します。 サンプルソース 例)canv ...

[JavaScript] クリック イベントを取得する(onClick)

クリックイベントを取得するには、onclickイベントハンドラを使用します。 サンプルソース ボタンを押すとアラートを表 ...

スポンサーリンク