JavaScript

[JavaScript] 文字列をアンエスケープする(unescape)

投稿日:2017年11月20日 更新日:

文字列をアンエスケープするには、unescapeを使用します。

サンプルソース

例)文字列「%u307F%u304B%u3093」をアンエスケープする

(結果)
みかん

実行サンプル

ボタンを押すと、テキストボックスに入力された文字列をアンエスケープします。

 

解説

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 日付スラッシュ編集を行うテキストボックス

フォーカスインすると「YYYYMMDD」形式、フォーカスアウトすると「YYYY/MM/DD」形式にするテキストボックスサ ...

[JavaScript] 配列に指定した値が存在するかどうかチェックする(.some)

配列に指定した値が存在するかどうかチェックするサンプルです。 サンプルソース 例1)数値の配列中に20または30が存在す ...

[JavaScript] ローカル時刻を取得する(.toLocaleString)

ローカル時刻を取得するには、.toLocaleString()を使用します。 サンプルソース 例)現在日時のローカル時刻 ...

[JavaScript] 文字列のバイト数を取得する

文字列のバイト数を取得するサンプルFunctionです。 サンプル 例)引数に渡された値のバイト数を取得するFuncti ...

[JavaScript] 値を厳密に比較する(===、!==) 厳密等価演算子

JavaScriptで値を比較する時、型も同じかどうかを比較するには「===」で比較します。 「===」は厳密等価演算子 ...

スポンサーリンク