JavaScript

[JavaScript] 文字列をエスケープする(escape)

投稿日:2017年11月19日 更新日:

文字列をエスケープするには、escapeを使用します。

サンプルソース

例)文字列「みかん」をエスケープする

(結果)
%u307F%u304B%u3093

実行サンプル

ボタンを押すと、テキストボックスに入力された文字列をエスケープします。

 

解説


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 4~12,1~3 ⇔ 1~12 を相互に変換するサンプル

4~12,1~3 ⇔ 1~12 を相互に変換するサンプルです。 サンプルソース 例)4~12,1~3 ⇒ 1~12に変換 ...

[JavaScript] 配列の要素をクリアする

配列の要素をクリアするサンプル(2パターン)です。 サンプルソース 例1)配列の要素をクリアする(空の配列で上書きする) ...

[JavaScript] タグ名からオブジェクトを取得する

タグ名からオブジェクトを取得するには、 document.getElementsByTagNameを使用します。 サンプ ...

[JavaScript] 文字列の一部分を選択状態にする

文字列の一部分を選択状態にするサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すと、テキストの3文字目~5文字目を選択状態 ...

[JavaScript] 要素のwidth、heightを取得する

要素のwidth、heightを取得するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンをクリックするとid="dv1"要素の ...

スポンサーリンク