JavaScript

[JavaScript] ページのスクロール量を取得する(pageXOffset、pageYOffset)

投稿日:2018年9月28日 更新日:

ページのスクロール量を取得するには、
pageXOffsetpageYOffset を使用します。

サンプルソース

例)ページをクリックすると、スクロール量をアラート表示する

解説

  • X方向のスクロール量はpageXOffset、Y方向のスクロール量はpageYOffsetで取得できます。
  • 取得される値は、px単位です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 要素の全プロパティをコンソールに出力する(console.dir)

要素の全プロパティをコンソールに出力するには、console.dirを使用します。 サンプルソース 例)要素(id="t ...

[JavaScript] 指定した年月の最終日を取得する

指定した年月の最終日を取得するサンプルです。 サンプル 例)2016年2月の最終日を取得する [crayon-5d322 ...

[JavaScript] セレクトボックスの選択中のインデックス番号を取得する

セレクトボックスの選択中のインデックス番号を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すと、セレクトボックス ...

[JavaScript] 数値が非数かどうかチェックを行う(isNaN)

数値が非数(NaN値)かどうかチェックをするには、isNaN()関数を使用します。 サンプル 例)isNaN関数の結果例 ...

[JavaScript] 正規表現パターンサンプル集

正規表現パターンのサンプルをまとめてみました。 ぜひご利用ください。 正規表現サンプル 【正規表現パターン】 パターン意 ...

スポンサーリンク