JavaScript

[JavaScript] ページのスクロール量を取得する(pageXOffset、pageYOffset)

投稿日:2018年9月28日 更新日:

ページのスクロール量を取得するには、
pageXOffsetpageYOffset を使用します。

サンプルソース

例)ページをクリックすると、スクロール量をアラート表示する

解説

  • X方向のスクロール量はpageXOffset、Y方向のスクロール量はpageYOffsetで取得できます。
  • 取得される値は、px単位です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] ページのURLを参照/設定する(document.location)

ページのURLを参照/設定するには、document.location を使用します。 サンプルソース 例)ボタンを押す ...

[JavaScript] 消費税の税抜額を取得する

引数に受け取った金額の税抜き額を返すFunctionサンプルです。 サンプルソース 例)税率8%で計算。引数が数値以外の ...

[JavaScript] コンソールにメッセージを出力する

コンソールにメッセージを出力するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すとコンソールにメッセージを出力する [c ...

[JavaScript] 配列から条件に合致する値のみ取得する(.filter)

配列から条件に合致する値のみ取得するには、.filter()を使用します。 サンプルソース 例1)数値配列から値が5以上 ...

[JavaScript] 文字列をJavaScriptコードとして評価する

文字列をJavaScriptコードとして評価するにはevalを使用します。 サンプル 例)文字列をJavaScriptコ ...

スポンサーリンク