JavaScript

[JavaScript] アロー関数のサンプル

投稿日:

アロー関数は、矢(アロー)のような見た目の「=>」を使用した関数です。

無名関数をさらに省略した書き方ができ、慣れるととてむスッキリとコードを書くことができます。

サンプルソース

例)計算する関数をアロー関数で記述したサンプル

(結果)
5 5 5 10 100

解説

  • アロー関数は、ECMAScript6から追加された機能です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] オブジェクト名を省略してコーディングする(withブロック)

オブジェクト名を省略してコーディングするには、withを使用します。 withブロックを使う withブロックを使うと、 ...

[JavaScript] テキストボックスの初期値を取得する

テキストボックスなどの初期表示時に設定されていた値を取得するには、 defaultValueを使用します。 サンプルソー ...

[JavaScript] Submit先を条件によって変える

Submit先を条件によって変えたい時のサンプルです。 サンプルソース 例)引数によりSubmit先を変える [cray ...

[JavaScript] オブジェクト(連想配列)の要素数を取得する

オブジェクト(連想配列)の要素数を取得するサンプルです。 オブジェクト(連想配列)の要素数を取得する オブジェクト(連想 ...

[JavaScript] 遷移元ページのURLを取得する

JavaScriptで遷移元ページのURLを取得するサンプルです。 サンプルソース 例)遷移元ページのURLを取得する ...

スポンサーリンク