JavaScript

[JavaScript] アロー関数のサンプル

投稿日:

アロー関数は、矢(アロー)のような見た目の「=>」を使用した関数です。

無名関数をさらに省略した書き方ができ、慣れるととてむスッキリとコードを書くことができます。

サンプルソース

例)計算する関数をアロー関数で記述したサンプル

(結果)
5 5 5 10 100

解説

  • アロー関数は、ECMAScript6から追加された機能です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] コンソールに出力した回数をカウントする(console.count)

コンソールに文字列とともに出力した回数を出力するには、console.countを使用します。 サンプルソース 例)co ...

[JavaScript] ファイルコントロールの値をクリアする

ファイルコントロールの値をクリアするには、value値にブランクをセットすればOKです。 サンプルソース 例)ボタンを押 ...

[JavaScript] 数値チェックを行う

指定された値が数値かどうかをチェックするサンプルFunctionです。 サンプルソース 例1)値が数値かどうかチェックす ...

[JavaScript] 条件がfalseの場合のみコンソールに出力する(console.assert)

条件がfalseの場合のみコンソールに出力するには、console.assertを使用します。 サンプルソース 例)co ...

[JavaScript] で変数を宣言する(var, let)

JavaScriptで変数を宣言するには、var または letを使用します。 ※letはECMAScript6以降対応 ...

スポンサーリンク