コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

JavaScript

[JavaScript] パスワード用にランダムな文字列を生成する

投稿日:2016年11月6日 更新日:

ランダムな文字列を作成するサンプルです。

サンプルソース

例)半角英数字と一部記号からランダムな8桁文字列を生成する

実行サンプル

ボタンを押すと、ランダムに生成された8桁の文字列が表示されます。

 

解説

  • 使用される文字はお使いの環境に合わせて変更してください。
  • 桁数を変更する場合は、変数lenの値を変更してください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] Submit時イベントを取得する(onSubmit)

Submit時イベントを取得するには、onsubmitイベントハンドラを使用します。 サンプルソース 例)Submit前 ...

[JavaScript] ディスプレイのサイズを取得する

ディスプレイのサイズ(画面解像度)を取得するには、 window.screen.width / window.scree ...

[JavaScript] 配列の値を全件取得する(forEach、for-of)

配列の値を全件取得するには、forEachまたは、for-of構文を使用します。 ※ for-of構文はECMAScri ...

[JavaScript] 現在日付をYYYY/MM/DD形式の文字列で取得する

現在日付をYYYY/MM/DD形式の文字列で取得するサンプルFunctionです。 サンプル 例)現在日付をYYYY/M ...

[JavaScript] 指定したページ数分履歴を移動する(history.go)

指定したページ数分履歴を移動するには、history.go()を使用します。 サンプルソース 例)指定したページ数分履歴 ...

スポンサーリンク