JavaScript

[JavaScript] スタイルをCSS表記で設定する(style.cssText)

投稿日:2016年11月7日 更新日:

CSS表記のままJavaScriptでスタイルを指定したい場合は、style.cssTextを使用します。

サンプルソース

例)id="target"の要素にCSS表記でスタイルを指定する

実行サンプル

ボタンを押すと、「background-color:yellow;font-weight:bold;」が適用されます。

あいうえお

解説

  • styleをクリアしたい場合は、以下の様に空文字を指定すればOKです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 指定した年が閏年かどうか判定する

指定した年が閏年かどうかを判定するファンクションサンプルです。 サンプル 例)引数に渡した年が閏年であればtrue、異な ...

[JavaScript] サブウィンドウの名前を取得する(window名.name)

サブウィンドウの名前を取得するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すと、サブウィンドウの名前を取得する [cr ...

[JavaScript] 配列の要素を更新する

配列の要素を更新するサンプルです。 配列の要素を更新するサンプル 配列の要素を更新するには、配列番号で取得した要素に値を ...

[JavaScript] replaceAllを実装する

JavaScriptではreplaceメソッドはありますが、replaceAllメソッドはありません。 そこで、repl ...

[JavaScript] JSON文字列からオブジェクトに変換する

JSON文字列をJavaScriptオブジェクトに変換するには JSON.parseを使用します。 サンプルソース 例) ...

スポンサーリンク