JavaScript

[JavaScript] オブジェクト(連想配列)の生成と読込みを行う

投稿日:2016年10月6日 更新日:

オブジェクト(連想配列)を生成するサンプルと、読込みを行うサンプルです。

オブジェクト(連想配列)の生成

例1)キーと値を直接セットして生成する

例2)連想配列を生成した後に値をセットする

解説

  • 例2の方法で生成した場合は、数値で始まるキー名は使用できません。
  • キーは大文字/小文字 区別されます。

オブジェクト(連想配列の)読込

上記で生成したオブジェクト(連想配列)を読み込むサンプルです。

例)連想配列の全てのキーと値を取得する

例)キーを指定して値を取得する

(結果)
値は「アメリカ」です。

解説

  • キーは大文字/小文字 区別されます。
  • 存在しないキーで取得しようとした場合、undefinedが返ります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 誕生日から現時点の年齢を求める

誕生日(年月日)から現時点の年齢を求めるサンプルです。 サンプルソース 例)引数に年月日を受け取り年齢を返すFuncti ...

[JavaScript] 文字列の一部分を選択状態にする

文字列の一部分を選択状態にするサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すと、テキストの3文字目~5文字目を選択状態 ...

[JavaScript] JavaScriptの定義方法3パターン

JavaScriptを定義方法には以下3通りあります。 HTML内のscript領域に定義する 別ファイルにに定義する ...

[JavaScript] 要素のサイズを取得する

JavaScriptでdivなどの要素のサイズを取得する方法です。 .styleで取得する方法と、.getBoundin ...

[JavaScript] JavaScriptのみ実行して遷移は行わないリンクを作成する

JavaScriptのみ実行するリンクにするは、hrefに"javascript:~"と記述します。 サンプルソース 例 ...

スポンサーリンク