JavaScript

[JavaScript] 動的に追加したイベントを削除する(removeEventListener)

投稿日:2016年11月5日 更新日:

動的に追加したイベントを削除するには、removeEventListenerを使用します。

(動的にイベントを追加する方法は、イベント処理を動的に追加するをご覧ください。)

動的に追加したイベントを削除する

まずは動的にイベントを追加するサンプルです。

このイベントを削除するには以下のように記述します。

解説

  • イベントを削除するときは、addした時と同じ引数を指定する必要があります。
  • 無名Functionでaddしたイベントは削除できません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 乱数を取得する(Math.random)

乱数を取得するには、Math.random()を使用します。 このメソッドは0以上1未満の小数値を返すので、戻り値を取得 ...

[JavaScript] 右クリックメニューを実装する

独自の右クリックメニューを実装するサンプルです。 サンプルソース 例)独自の右クリックメニューサンプル [crayon- ...

[JavaScript] フォームの二重送信を防止する

フォームの二重送信を防止するサンプルです。 ボタンを2回押したときに警告を表示するパターンと、 送信ボタンを使用不可にす ...

[JavaScript] テキストの選択範囲のカーソル位置を取得する

JavaScriptでテキストボックスのカーソル位置を取得するには、 selectionStart、selectionE ...

[JavaScript] 演算子のまとめ

JavaScriptの演算子をまとめました。 ど忘れした時にどうぞ(;'∀') 算術演算子 演算子意味例 +加算2 + ...

スポンサーリンク