JavaScript

[JavaScript] 動的に追加したイベントを削除する(removeEventListener)

投稿日:2016年11月5日 更新日:

動的に追加したイベントを削除するには、removeEventListenerを使用します。

(動的にイベントを追加する方法は、イベント処理を動的に追加するをご覧ください。)

動的に追加したイベントを削除する

まずは動的にイベントを追加するサンプルです。

このイベントを削除するには以下のように記述します。

解説

  • イベントを削除するときは、addした時と同じ引数を指定する必要があります。
  • 無名Functionでaddしたイベントは削除できません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] canvasに四角形を描画する(strokeRect、fillRect)

canvasに四角形を描画するには、strokeRect、fillRectを使用します。 サンプルソース 例)canva ...

[JavaScript] OSやブラウザの情報を取得する

JavaScriptでOSやブラウザの情報を取得する方法です。 JavaScriptでOSやブラウザの情報を取得する 以 ...

[JavaScript] Submit時イベントを取得する(onSubmit)

Submit時イベントを取得するには、onsubmitイベントハンドラを使用します。 サンプルソース 例)Submit前 ...

[JavaScript] 文字のASCIIコードを取得する

文字のASCIIコードを取得するには、charCodeAtを使用します。 サンプルソース charCodeAtの引数には ...

[JavaScript] 指定した数値の中で一番大きな(小さな)数値を取得する

指定した数値のなかで一番大きい(小さい)数値を取得するサンプルです。 サンプルソース 数値は配列に格納されているものとし ...

スポンサーリンク