JavaScript

[JavaScript] 動的に追加したイベントを削除する(removeEventListener)

投稿日:2016年11月5日 更新日:

動的に追加したイベントを削除するには、removeEventListenerを使用します。

(動的にイベントを追加する方法は、イベント処理を動的に追加するをご覧ください。)

動的に追加したイベントを削除する

まずは動的にイベントを追加するサンプルです。

このイベントを削除するには以下のように記述します。

解説

  • イベントを削除するときは、addした時と同じ引数を指定する必要があります。
  • 無名Functionでaddしたイベントは削除できません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 配列の重複していないデータのみ抽出する

配列の重複していないデータのみ抽出するサンプルです。 サンプルソース 例)配列「arr1」から重複していないデータのみ抽 ...

[JavaScript] コンソールで処理時間を計測する(console.time、console.timeEnd)

コンソールで処理時間を計測するには、console.time~console.timeEndを使用します。 サンプルソー ...

[JavaScript] JavaScriptが使えない環境でメッセージを表示する

JavaScript禁止にしているブラウザの場合にメッセージを表示するにはnoscriptタグを使用します。 サンプルソ ...

[JavaScript] チェックボックスにチェックを付ける

チェックボックスにチェックを付けるサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すとチェックボックスのオン/オフを切り替 ...

[JavaScript] HTML内のタグをを動的に変更する(innerHTML)

HTML内の文字を動的に変更するには、innerHTMLを使用します。 サンプル 例)id="area1"の要素にHTM ...

スポンサーリンク