JavaScript

[JavaScript] 配列の要素をクリアする

投稿日:2018年4月24日 更新日:

配列の要素をクリアするサンプル(2パターン)です。

サンプルソース

例1)配列の要素をクリアする(空の配列で上書きする)

例2)配列の要素をクリアする(lengthにゼロをセットする)

例えば、length=2 としたら、3番目の要素以降がクリアされます。

解説

  • 配列の要素をクリアするには、上記例1のように空の要素で上書きすればOKですが、例2のようにlengthにゼロをセットしてもクリアできます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 画像が読込み中かどうかチェックする

画像が読込み中かどうかチェックするサンプルです。 サンプルソース 例)画像が読込み中かどうかチェックする [crayon ...

[JavaScript] 平方根を求める(Math.sqrt)

平方根を求めるには、Math.sqrt()を使用します。 構文 (aの平方根を求めてxに代入する) var x = Ma ...

[JavaScript] 画像サイズを変更する

画像サイズを変更するするサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すと画像の高さを100pxにする。 [crayon ...

[JavaScript] ページを離れる時に警告を表示する(onBeforeUnload)

ページを離れる時に警告を表示するには、onBeforeUnloadを使用します。 「ページを離れる」には、画面遷移、Su ...

[JavaScript] 配列の最後に要素を追加する(.push)

配列の最後に要素を追加するには、.push()を使用します。 サンプルソース 例)配列の末尾に要素を追加してコンソールに ...

スポンサーリンク