JavaScript

[JavaScript] cookieに値をセットする

投稿日:2016年10月6日 更新日:

cookieに値をセットするサンプルです。

サンプルソース

例)cookieに値をセットする

解説

  • cookieへの値セットは、document.cookieに、「キー=値」の形式で値をセットすればOKです。
  • 但しブラウザ側でcookieを有効にしていないとエラーにはなりませんが、セットされません。
  • 有効期限を設定しない場合は、ブラウザが閉じられるまで有効です。
  • 有効期限はブラウザ側の設定値が優先されますので、ブラウザの設定値より長い有効期限を設定してもブラウザの設定値が有効期限となります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] 配列の最後の要素を取り出す(.pop)

配列の最後の要素を取り出すには、.pop()を使用します。 サンプルソース 例)配列の末尾の要素を取得する [crayo ...

[JavaScript] セレクトボックスを未選択状態にする

セレクトボックスを未選択状態にするには、selectedIndexに -1 をセットすればOKです。 サンプルソース 例 ...

[JavaScript] 関数をパッケージ化する

関数をパッケージ化して使うサンプルです。 同じような共通関数をパッケージ化しておくと、コードがとてもすっきりします。 サ ...

[JavaScript] Ajaxの戻りステータスがエラーとなる場合の原因

Ajaxの戻りステータスがエラーとなる場合の原因をまとめてみました。 Ajaxの戻りステータスがエラーとなる場合の原因 ...

[JavaScript] ページの横幅、高さ、スクロール量を取得する

ページの横幅、高さ、スクロール量を取得する書き方いろいろです。 サンプルソース ・ドキュメント系のサイズ [crayon ...

スポンサーリンク