JavaScript

[JavaScript] 半角は1文字、全角は2文字として文字数をカウントする

投稿日:2018年3月17日 更新日:

半角文字は1文字、全角文字は2文字として文字数をカウントするサンプルです。

サンプルソース

例)半角文字は1文字、全角文字は2文字として文字数をカウントするFunction

実行サンプル

入力した文字の文字数をカウントします。(半角⇒1、全角⇒2としてカウント)

 

解説

  • 固定長ファイル等で、文字列をスペース埋めしたい場合などにご利用ください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


  1. 駆け出しエンジニア より:

    絶対じゃないけどあったほうがい機能を作成していて、ちょうどこんなファンクションを作成しようとしていました。
    使わせていただきます!ありがとうございます!!

とら にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] フォーム部品のDisable/Enableを切り替える

テキストボックスやボタンなどのDisable/Enableを切り替えるサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すた ...

[JavaScript] テキストを選択した時イベントを取得する(onSelect)

テキストボックスやテキストエリア内の文字を選択したときのイベントを取得するには、onselectを使用します。 サンプル ...

[JavaScript] HTMLエスケープ処理をする

JavaScriptでHTMLエスケープ処理をするFunctionです。 サンプルソース 例)HTMLエスケープを行うF ...

[JavaScript] イベント処理を動的に追加する(addEventListener)

clickイベントなどのイベント処理を、JavaScriptで動的に追加するには addEventListenerを使用 ...

[JavaScript] 枠線を設定する

JavaScriptで枠線を設定するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すごとにid="target"要素の枠 ...

スポンサーリンク