JavaScript

[JavaScript] 文字を斜体にする

投稿日:2016年11月14日 更新日:

JavaScriptで文字を斜体にするには、style.fontStyleを使用します。

サンプルソース

例)ボタンを押すごとにid="target"要素の文字を斜体にする

実行サンプル

ボタンを押すと、斜体/普通が切り替わります。

ABCDEFG

解説

  • 斜体フォントが無い文字で指定しても斜体にはなりません。
  • italic と oblique の違いは、斜体は同じでも見た目が少し異なります。
  • fontStyleには以下の値を指定できます。
    【style.fontStyle】
    意味
    normal普通
    italicイタリック体フォント
    oblique斜体フォント

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] オブジェクトが配列かどうか判定する

オブジェクトが配列かどうか判定するサンプルです。 サンプル instanceofを使う方法と、Array.isArray ...

[JavaScript] 条件がfalseの場合のみコンソールに出力する(console.assert)

条件がfalseの場合のみコンソールに出力するには、console.assertを使用します。 サンプルソース 例)co ...

[JavaScript] 枠線を設定する

JavaScriptで枠線を設定するサンプルです。 サンプルソース 例)ボタンを押すごとにid="target"要素の枠 ...

[JavaScript] 画面の位置を移動する(moveTo、moveBy)

画面の位置を移動するにはmoveToまたはmoveByを使用します。 moveToとmoveByの違いは以下の通りです。 ...

[JavaScript] 無名関数を使用する

無名関数とは、読んで字のごとくでFunction名が定義されていない関数です。 無名関数は関数リテラルを定義する場合や、 ...

スポンサーリンク