コピペで使える JavaScript逆引きリファレンス

JavaScript/jQuery開発時に、こそっとお使いください。

JavaScript

[JavaScript] ブラウザのサイズを取得する

投稿日:2016年10月8日 更新日:

表示中のブラウザのサイズを取得するには、
window.outerWidth / window.outerHeightまたは
window.innerWidth / window.innerHeightを使用します。

サンプル

ブラウザのサイズには枠やメニューバーなどを含んだ全体のサイズと、枠やメニューバーを含まないウェブページの表示領域のサイズがあり、それぞれ取得することができます。

実行サンプル

↓お使いのウィンドウサイズを表示しています。




※値を更新したい場合は「再表示」ボタンを押してリロードしてください。

解説

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-JavaScript
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

[JavaScript] imgタグに画像が存在するかチェックする

imgタグに画像が存在するかチェックするサンプルです。 画像がリンク切れしているかどうかをチェックしたい場合などに使用で ...

[JavaScript] URLのパラメータを取得する

JavaScriptでURLのパラメータを取得するには、 window.location.searchを使用します。 U ...

[JavaScript] モーダルダイアログを使う(window.showModalDialog)

モーダルダイアログを使うには、window.showModalDialogを使用します。 ※モーダルダイアログはセキュリ ...

[JavaScript] 子要素の件数を取得する(.childElementCount)

子要素の件数を取得するには、.childElementCountを使用します。 サンプルソース 例)リストの数を取得する ...

[JavaScript] べき乗を求める(Math.pow)

べき乗を求めるには、Math.pow()を使用します。 構文 (aのb乗を求めてxに代入する) var x = Math ...

スポンサーリンク